ごあいさつ

座して死すより、攻めて活路を見い出す兵法あり…(他力本願から自力本願への積極攻勢です)

社会に貢献できる企業であり続けるために
マーク電子は次のステージへ

マーク電子は、皆さまの幸せとともに40年の時を歩んでまいりました。
創業時から社会に貢献する製品を生み出すことに邁進してまいりましたが、お客さまからの声に耳を傾け、お客さまに満足していただける製品をご提供し続けることで、現在のマーク電子に成長できたと考えております。
私たちは常にその進化の先を見据え、新たな製品開発に邁進してまいります。
現在では、グローバル展開から日本国内だけでは考えられなかった新たなニーズが生まれており、それらに耳を傾け迅速に対応していくことが今後の成長に繋がると考えております。
同時に医薬品医療機器等法に改正もあり、この度「医療機器製造販売業(第二種)」認証を取得し、メーカーへの第一歩として、また企業使命である『安心・安全を守る』ことも決して忘れてはならないと考えております。
企業のCSRを全うしていくことが、創業時からの信念である『社会に貢献できる企業であり続ける』に繋がり、今後も成長し進化し続ける企業経営を行えると確信しております。
今後とも引き続き、ご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年5月吉日 

代表取締役社長 小山正信